忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1776 ] [ 1775 ] [ 1774 ] [ 1773 ] [ 1772 ] [ 1771 ] [ 1770 ] [ 1769 ] [ 1768 ] [ 1767 ] [ 1766 ]
仕事が忙しく、電話に出られずじまいでいたら、ある留守電が入っていた。「工藤さん。俺どうしていいかわからない。一人息子が亡くなってしまったよ。俺より先に逝くなんて。。ゴメンね。誰に話したらよいかわからず電話してしもた、これから、どうしたらいいんだろう!う、ぅ、う」嗚咽している。あまりの衝撃な留守電にびっくり仰天。私自身もあわてふためいた。今までの、人生の中で、身近な人達で何人かは、こんなことがあったけど、その都度、胸が痛くしばらくは立ち直れなかった。今日まで、元気だった人が突然この世からいなくなる。信じられない。信じたくない。短気なお父さんに怒られても、静に穏やかで、素直に父親に謝る子供さんだった。ただ、ただ、呆然と。。。何をする気力もなく。。。何でこうなるの。。。

拍手[8回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
悲しみは何時来るか?突然です。
何時、何が起きるか?この世は先が見えません!。
ある時・・・・思いもよらぬ事が起きる。。。。。
まさかの坂!息子さんの死・・・・・何とも言いようのない悲しみ・・・・夢であってほしい・・・・・と、思うでしう。
それが自分の身近に起きると、自分の事でなくても
ショックでしよう。。。。。。先が見ないのが人生です。
慰めようにも言葉がない。しばらくは身も心も立ち直れません。。。。。わかりますその気持ち。。。。。。。。
私も、47年前に主人に先立たれた時を思い出しす。人は悲しみを積み重ねると強くなるんです。。。。
その残されたご家族様が一日でも早くの立ち直りをお祈りします。。。。。
k-t 2016/09/11 Sun 08:24 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR